ごはん食べた?

好きなことを『好きー』って言うためのブログ。 で、好きって言いたいことはねー

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腕まくり

  1. 2010/07/28(水) |
  2. ミョンミンさん♥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
なんだかすごく、すごーーく 目が行くんです。
こんな時、『ノムノム』って使うのか分らないけど、
ノムノム、ノムノム 目が行くんです!

ミョンミンさんの腕まくり

100728-1.png

というか、これは“腕まくり”と呼んでいいのか?
もっとおしゃれな表現があるのかしら(笑)
ま、呼び方はこの際問題じゃないのでとりあえず“腕まくり”で^^
写真を見ると元々袖が短めのデザインのものかな、というのもありますが
どうみてもまくってる袖も最近よく見ます。

率直に、好きなんです
ミョンミンさんの腕、この肘から手の甲にかけて。

なんでこんなにまくってるのかな~
夏だからかな~
長い袖をまくってるっていうのがいいのかな~
いろいろ思いながらもとにかく気になる^^

ジャケットとかシャツとか、最近特に多いのかと思ったけど、
そう思って見るとけっこう以前の写真にもありました

『おっここでもまくってる(^m^)』
わたくし、ひとりで開催しておりました。
☆ 腕まくりコレクション ☆  (ひとりでも気分は大盛況(笑)

私の腕まくりのイメージは
『自転車のチェーンが外れて掛け直す人』

こんな素敵な腕まくりさんが道端でチェーン掛け直してたら・・・
私の自転車も外すので、ついでにお願いします

・・・ダメですかね

今まで特に腕まくりが好きだったわけじゃないのに、
またしてもミョンミンさんに新境地いただきました^^

スポンサーサイト

背中の続き

  1. 2010/07/24(土) |
  2. カンマエ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
いろいろ言いたい、の言いたい部分^^
書いてみたら結局はいつもとおんなじでした(笑)

100724-1.jpg
そうですね、座ります

ちょっと背中に興奮気味のnikoですが
その左手で指示してくれるなら、なんでも~^^

このときのカンマエ、ちょっとピリピリしてると思う。
練習前にゴヌとルミの会話を聞いたりしちゃったもんだから、
これまた自覚は無いのかもしれないけど。
『楽しくいってみましょう』
っていうのは、自分のモチベーションへの意味もあったのかな、とかね。
もしそうなら、なんか“ひと”っぽい部分が出ててなおいい^^

でも指摘の数々は「さすがカンマエ!」の饒舌ぶりです

カンマエは大変だけど、私はこの“ピリピリ感”が好き

いや~、ピリピリしてる人に魅力を感じたのは初めてかも。
日常、そんな状態の人を見るのはあんまり好ましくない~
なのに!!このカンマエは好き^^
なんだろ、この魅力。

ここに限らず結構好きなんです、怒ったカンマエ。

もう、ミョンミンさんにかかると今までの人生で培った
私の“好き・嫌い”までひっくりかえるから不思議

↓これはまだ怒ってはないのかもしれないけど
100724-2.jpg
ここ好きー
このなんだかわからないけど、手招き(?)みたいなとこ。
しかもこの表情で ものすごく招かれてる感がいい
この“招かれた楽器”はなにかしら~^^

あとあと、カンマエと言えばこのポーズ
100724-3.jpg

韓国ドラマ初潜入だった私が、べバで覚えた言葉のひとつ、
それは 『 나가 』 (合ってるかな?)

言われたくないけど言われてみたい(笑)言葉です。

冒頭の話ですけど・・・
座ります 座るけど、落ち着くのはムリなの。
あなたのせいです

でも座るから追い出さないでね^^

『 しかたないな、 おとなしくしてなさい 』
100724-4.jpg

『 알겠습니다~ 선생님
(わかりました~  ソンセンニム)

背中

  1. 2010/07/23(金) |
  2. カンマエ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
100723-1.jpg
にや~~~(-u-)

この顔大好きで、つい、にや~~~っとしてしまう。
最後のワンカットなのに冒頭に持ってきてしまうくらい好き

なんかちょっと時間が空くとまたカンマエになっちゃった^^
やっぱり私には特別なキャラみたいです。

この8話の終わり、なにがどうってここです!ここ!!
100723-2.jpg

<せーなーかーーー 背中です。

なんでしょう!?背中なのにバシバシ感じるこのオーラ
この肩甲骨(だったっけ?)、いいっす

にんじん、たまねぎ、じゃがいも、きゅうり・・・

台所に立ちながら再生していて、この背中の為に
まな板で放置された野菜は数知れません(笑)

だって!ここにくるとついつい手を止めて、
TVに近づいてがっつり見てしまうんですー(^m^)

背中だけでこんなに私を虜にできるひとは
後にも先にもきっとあなただけです、ミョンミンさん

『 その背中を見つめていたい 』

なーんて、そんな気持ちあったのね~(笑)
でもやっぱり顔も見せてもらおう

100723-3.jpg

あ~、ダメだ
このシーン、かなーりかなーり好きなカンマエでして、
もちろん背中意外にも気持ち的なこととか、
状況的なこととか、言いたいポイントがあるけど、
今日はもう足りない~(何が?)

ということで、続きは次回 → → →



つないで歩こう♪

  1. 2010/07/19(月) |
  2. ダルゴン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13
ブログを始めてはや1カ月・・・想像以上に楽しい~~
だけど、1カ月して気がつきました。ちょーっと落ち着かないと
何事も夢中になるとブレーキが利かないタイプの私。
しかもやりたいことは出来る限りとりあえず手を出す主義の私(笑)
ちょっとオーバーペースかな^^

ということで少しペースダウンをすることにしました。
おしゃべりしたいことはまだまだあるので、自分でブレーキかけないと危険(笑)

いつも覗いてくださる皆さま、ありがとうございます。
おかげさまで 『ごはん食べた?』 はnikoの幸せな場所になってます
今までよりまったりするかと思いますが、
nikoペースにおつきあいいただければうれしいです(^^)


では、今日の本題

100719-1.jpg
これこれこういう表情が私がやられたところです

ダルゴン、素直なんだか素直じゃないんだか。
でも、『おっ!素直~^^』って思った場面は私のお気に入りです。
それはー、ここ↓
100719-2.jpg
ちょっとお写真荒いけど、表情がかわいくて採用^^

『早く帰りたくないんだ』

や~~~そうなんですか~~~
なんかこっちが照れます
ダルゴンって確か30歳くらいの設定。
なのにこの中学生、いやこれはもう小学生?みたいにかわいい(^m^)

そして、私も手をつないで帰りたい!!
バス降りたい!!
何個前のバス停でもいいです
なんならオール徒歩でも問題ない(笑)

またこの手をつなぐきっかけもよかった

バス運転手のアジョシ、“ナイスブレーキ賞”受賞です
表彰状

ブレーキ前からちょっと右手がなんかしたそうに
モゾモゾするんですけど
100719-3.jpg

でもヤンアの隣をゲットするのも一苦労(?)したくらいだから
きっとこの時点では手をつなごうなんて思ってなかったかな?
ダルゴンとヤンアには、腕を組んで歩く よりも
手をつないで歩くのがとってもいい感じ。

ミョンミンさんの演じた他のキャラもところどころで
かわいさがにじみ出ちゃってる人はいるけど(代表格はあの人ですよね^^)
基本行動がかわいいダルゴン。
他のキャラにはない、すごい魅力が出てると思います。

ミョンミンさんがダルゴンを演じてくれてよかった
ありがとう~ミョンミンさん
私の為に演じたわけではないけど(笑)

最後にダルゴンを応援しとこう^^
100719-4.jpg
『あ、俺、手つないじゃってる・・・』って、つないだ手を見て始めて認識したのかな?

さぁ、このままがんばってつないでてね~~♪
ダルゴン、ファイティン!!

好きになります

  1. 2010/07/15(木) |
  2. カンマエ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11
100715-1.jpg
みんなびっくり☆

べバと言えば、もちろんこの三人です^^

久々に(とは言ってもほんのちょっとの間でしたが^^)カンマエに会ったら
止まらなくなりそうだったので、戒め的(?)にスリーショットを採用(笑)

『ありゃ~、ゴヌ来ちゃったのね』 というこのシーン。
シャワーを浴びたと言うルミに 『ヨギソ?!』 と返すゴヌ。
そりゃそうだ

ガマンできないので、本題へ
ルミに代わってもらって体験してみたいこと満載のこの辺り^^
スープ飲んで~、シャツ借りて~、(シャワーは恐れ多くてできないかも
カンマエの『結局は優しくて面倒見がいいのね』ってとこが全開です。

このカンマエがたまりません
100715-2.jpg

この辺のセリフはもう言わなくてもいい、いいってくらい
べバ好きなら好きなシーンにランクインしているのではないでしょうか^^

私が特に好きなのは、ルミに『なにを緊張してる』って言った後のカンマエ
ちょと左を見るところ、最高っす
私はカンマエも、『俺もなに言ってんだ』って思ったんだと思う

ここのやりとり、カンマエの気持ちがズルズル~っと引き出されて
思わずニヤリとしてしまうんですよねー(^m^)

ソンセンニム!!これじゃあ本格的に好きになるってば!!
(ちょっと力が入ってしまったわ(笑))

気になることがあります^^
このあとなんて言おうとしたのかな~?
100715-3.jpg

 niko予想
その1 『しょうがないだろ、俺の服だ』 (きゃ~そうよね
その2 『あるだけでありがたいと思え』 (もちろんそうです
その3 『小さいよりいいだろ』 (niko予想・本命はこれです

実は“言ってほしい順”でした^^

あと、やっぱり気になること。この貸してくれた服。
100715-4.jpg
ゴヌがたたんでいってくれたのかな、と思うと見るたびちょっとだけ複雑

このときのカンマエもノーネクタイに第2ボタンまで外してるけど・・・
セーターが!!(-ロ-)
首周り狭いタイプなのね・・・残念
もう夏っぽいし、シャツだけでよかったのに。(←とことん勝手な希望(笑)

100715-5.jpg
さすがカンマエ!言いきることが大事です^^
『誤解される、口を閉じろ』ってちょっと眉をひそめる表情が好き

はいもうなにも言いません

診断書

  1. 2010/07/13(火) |
  2. カンマエ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
100713-1.jpg
そんな目でチラ見されたら、異常なくても出しちゃいます

それは “診断書”
そして “진단서”

nikoの耳にはどちらも “シンダンショ” 

今では実は違うんだと分りましたが、始めて聞いた時は、
『え!今、“シンダンショ” って言った?!日本語と同じなんだ~(*o*)』
って、勝手に納得。
みんなに言いふらしてしまいました
でも、ほんとに同じような似ている言葉が多くて楽しい^^

あ~カンマエ
久しぶりなわけじゃないけど、なんだか久しぶり
今日も素敵です

このシーンは“シンダンショ話”抜きでも大好きです^^
とは言っても、好きなのはまさにここ↓
100713-2.jpg

この、『診断書』って言いながら手を出すところ、
も~~~う、大大大好き
言い方も、表情も、ポーズも・・・<好きだーーーーー!!!

カンマエの手のひらに、私の右手をのせちゃいそうです

この後、お医者さんの友達に電話でルミの耳のことを聞くカンマエ。
この電話のところ、ルミの耳のことは黙って聞かなくちゃいけないので、
カンマエはあんまりしゃべれない。
ミョンミンさんの、目の動きとちょっとしたうなずきが好きだなぁ
そして、『うん』 とか 『んん』 とか言う声。
こんな短くて、“言葉”というよりまさに“声”だけなのに
こんなにしびれるのはどうしてなんでしょう?

ルミが部屋に入って来た時の 『ノック!』 も
私なら毎回ノックしません!
何度でも注意してください (←カンマエにはただの迷惑(笑))


  ミョンミンさん  nikoはあなたに  くびったけ

                          詠人 niko

一句詠んだつもりが、ただの状況説明でした^^

100713-3.jpg
それにしても、ほんとにかっこいい・・・

今日もそればっかりです^^
ま、それが言いたいが為のブログですからいいんです。

目的は着々と遂行中(^^)v


~~ 追 記 ↓ ~~

と、この上の写真に夢中過ぎて準備したのにあげてなかった、もう一枚
100713-4.jpg

クレイスさんにコメントいただいて追加したくなりまして^^
ノーネクタイ、ボタン外しの上半身
このあと出ていく時、ジャケットは羽織ってるんですけど、
ネクタイしてないままなのよね~

“知らなかった”の正体

  1. 2010/07/12(月) |
  2. インチョル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
記事の最後に 『一話と言えばここ』 という写真があります。
(あくまでnikoとしては、ですのでご参考までに^^)
『花より美しく』未視聴の方でドラマでのお楽しみにとっておきたい方はご用心


100712-1.jpg
お風呂上がり~ 髪乾かさないと~

はい、完全に余計なお世話モードです(笑)
でもこの“余計なお世話モード”こそが、“知らなかった恋”の正体のようで。
それも今回インチョルの記事書きながら『どうやらそうかも』と気づいた始末。

そもそも私は人にお世話を焼くタイプではない。
情はあるけどドライなの(^^)v  (ん~矛盾。でもそう思う。)
それなのに、インチョルにはど~~もお世話したくなる
だから、知らなかった恋、なのです。

ドラマのなかで何度、『私が!!私がいますけども!!』
と、立候補したことか(笑)

まぁ、そんな私のことはいいとして・・・

実は、チャングンと同時進行するには多少不安がありました。
ぜんぜん違う人物、時代からして大違いだし、
チャングンは終盤に突入していて大事なとこなのに、
なんだかどちらも中途半端になるのは避けたい・・・。

そんな心配無用でした☆
だって、ミョンミンさんですから。
別々の役が混ざっちゃうかも、なんて考えていた私はまだまだでした。

どちらもそれぞれ、しっかり私を掴んで離してくれませんでした(^^)v

第一話、いろいろありました~

100712-3.jpg
 なんだかすごく好きなのはこの自転車に乗ってる格好。
 でも歩いてる写真です(笑)
 
 なぜかって、このどんどん歩いてくるシーンが
 更に好きだから

 ミスが待ってるのに、なかなか帰ってこない。
 目的がありそうでもなく
 『この人いったいどうゆう人なんだろ?』
 って疑問でした。


この腕にも注目してしまった
100712-22.jpg

で!視聴前のウワサの一つ、あのシーン(きゃー
実は最初からプールで登場なので、気が気じゃなかったっす(笑)
もしかして、ここですか?!ヨギソヨ?!

でも違ったの

(再び)で!来ました。

100712-4.jpg

ウワサ通り!!
この写真のとこはもちろん、写真ではうまく伝えられないんですけど、
この直前の表情がすごく好き

私も足引っ張ってください~~~

あれ、最初に言った“立候補したとこ”はこういうとこじゃく、
お世話を焼きたかったはずなのに・・・

まぁ、とにかく立候補するのは自由ってことで(笑)
自薦他薦は問いません~

その先には

  1. 2010/07/11(日) |
  2. インチョル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
100711-3.jpg
この写真・・・インチョル、私にどうしろと言うの?

チャングンにどっぷり状態だったある日・・・
出会ってしまったんです インチョルに

そう、ドラマの順序をきちんと守ってさかのぼってきたnikoに
その順序を狂わせる出会いが(笑)

もちろん『花より美しく』はチェックしていた。
でもそのチェックが中途半端(T T)

友達が『このドラマは見た?!キム・ミョンミンが茶髪?!』
って予告編をTVのモニター写メして送ってくれた時も、(ありがたいチングです^^)
『もちろん知ってる!でもまだ見てない~。
 今チャングン見てる(っていうか劇ハマリ)最中だし、
 主役じゃないからどのくらい出てるか分らないし』
なんて、のんきに失礼な返事をしていた私。

これまでの“いい加減視聴グセ”がここにきてまだでていたのね

それが!!これまたちょっとしたレンタル屋さんの事情により、
(って、私かなりレンタル屋さんに振り回されてる??)
チャングンとの別れを迎えずに目の前に現れたインチョル。

その為、二人同時攻撃(?)に打つ手が無い事態に(←でも“”(笑))

ウワサは聞いておりました、それも 『なんですとっ?』 って
聞きなおしたくなるウワサ

ある意味今までで一番ドキドキ(ワクワク?)しながら一話を再生。

そしたら!!こんなミョンミンさんが!!(☆ロ☆)
100711-1.jpg

うそ!早くも登場?!
いきなりウワサの出で立ちで?!(そうとは聞いていたけど!)
ジュンヒョクのシャワーどころじゃなかったっす

100711-2.jpg
 ここにお写真を持って来るのも
 こんな感じがnikoには限界でした(笑)

 ←とりあえず、羽織っていただいた(笑)



えーと、やっぱりこの出会いは一回じゃ書ききれませんでした(^^;)

カンマエに吸い寄せられ、ジュンヒョクに魅了され、
ダルゴンでギャップの法則にはまり、チャングンでとどめの矢を刺された!
と思っていた私・・・

いやいや・・・
その先にはまだあったんです、知らなかった恋が

100711-4.jpg


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。