ごはん食べた?

好きなことを『好きー』って言うためのブログ。 で、好きって言いたいことはねー

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) |
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミノ?

  1. 2015/04/03(金) |
  2. ミノくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
水族館に行ってきたちびっことばぁば。
ばぁばが言う。
「あれ見たよ、あれ。みの。

え?ミノ?
150403-1.jpg

どゆこと??


(゚ω゚)?


(゚ω゚)??


(゚ω゚)???



よくよく聞いたら「ニモ」だった。

こっちかい!
150403-2.jpg
それやったら水族館におるわ!

母音しか合ってないやん!!

そういえば以前、「タブロイド」って言うのでなんの話かと思ったら「タブレット」のことやったし。
うちのばぁばだけでもないらしく。
数年前、とあるオンマが娘あての電話を受けて「なんかマスカットがどうとかって」と。
え?葡萄??
ん?
それ、「マウスパッド」ですき!!
写真指定して注文した特注マウスパッドの仕上がり連絡だったらしい。

うろ覚え間違いって(笑)
スポンサーサイト

情報

  1. 2015/03/30(月) |
  2. ミノくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
150330-1.jpg

ミノくんのことはあんまりよくわからなくてちょっとづつ目にした情報が入ってくる感じ。
でも本人のヨジャチングのインタビューから入ってくることになるとは予想してなかったな。

思いやりが深く、温かい人だと好感を持った

なるほど。
スジちゃんへの質問はどうしてもそうなってしまうかな。
ミノくんのペンもいろんな気持ち抱えてまだまだ整理つかない人も多いだろうね。
しばらくは双方大変やねー。

ミノくんの基本情報で驚いた、というか衝撃受けたのは誕生日。
リョウクさんと正真正銘年も同じの1日違いやん!
ミノくんのシルエットにリョウクさんがすっぽり入っちゃうと思うな^^

또 디스패치

  1. 2015/03/23(月) |
  2. ミノくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
150323.jpg

びっくりしたーーー
ぜんっぜん想像してないときにこういうこと起きるよね~
まぁしかし去年から私の周りで、と言ったら語弊有だな(笑)
私の関心ごと周りで熱愛やら結婚やら続々で変に慣れた感もあり
今更やけどひがしでくんいきなり結婚したし。
そして一番衝撃だったのが唯一私が好きでもなんでもない人ってのもなんやけどね。
そうよ、今回も特にマイナス感情沸かず。
とりあえず株価とか二人の契約とかがみょうに気がかり、な程度。
ミノくんとペンの関係性がまだよくわからないので客観的な感想も乏しい。

私が誰かの熱愛や結婚で落ち込むような衝撃くらうことってあるのだろうか??
今のところキュヒョンくんの時どうなのか?がポイントやけど
でもしばらくはSJ界隈ではそういう事態はおそろしいわ
ペンちゃんもSJも疲れ果ててしまうよ。

ミノくんもアイドルではないとはいえ一筋縄ではいかない状況だろうし
スジちゃんも大変だよね。

写真関係ないけど、せっかく久々の更新やしと思ってなんとなく選んでおいてみた。

既知との遭遇

  1. 2015/03/10(火) |
  2. ミノくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
とりあえずざっとひと並べ。
150310001.jpg
150310002.jpg
150310003.jpg
150310004.jpg
150310005.jpg
150310006.jpg

ぽっけに手を入れないかんのか?

どうやら2012年の2月辺り。
たぶん同じ日で別の服を着ている記事によると、なんかシャワークリーム?らしい商品なんやけど
そのもうひとつの記事写真、一緒にいるおねえさんがなんかすごいことになっていた(笑)

このタイサイトでは思ったほど見つからなかったなー
いまいちミノくんのテリトリーが把握できないんやけども、とりあえず中華圏がすごそうだ。
中国語はどうなん?勉強してるのかな?
中国語字幕の動画も多い。
いよいよ動画をめぐり出して数日、そんな中国語字幕のまさかの動画発見!
なに?ポスター撮りとかなの?本編では無かったよね?
びっくりしてかりてきた1:40辺りからの衝撃。

というかほらもう見えてる?!


私そのインタビューしてる場所に行ったんじゃないの!?

괜찮아

  1. 2015/03/09(月) |
  2. ミノくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
150309002.jpg

「大丈夫?」
友達にこう聞かれたら私がそれなりにちょっと走ってる証とでもいいましょうか。
このたび聞かれました。
その時も答えたけど
いやいや、大丈夫。
全然自分を保ててる状態ですから。
ただめんどくさがりの私が壊れかけのPCの代わりにわざわざ別PC使ってキャプチャしてる程度で。
PCを根本的になんとかしたら「もう一段階上がっちゃったな」と捉えていただいてけっこう
↑なんとかすることが最大めんどいから

この写真はどうやら2014年のツアーで日本に来た時の会見の様子っぽい。
最初 ツアー の意味がわからんかったよね。
俳優がツアーってどゆこと?
ツアーの放送録画を見たら、まーぁめっちゃ歌っていたのでなるほどね。

見てたらずっとにやにやしてしまう(笑)
なんて言ったらいいのかね。
ぎこちないというか、それがかわいいというか、慣れてるんだか慣れてないんだか、
あとがんばってる感じもするけど必死感は無いっていうか(笑)←この辺ツボ
振りきれ感は無いのが(笑)
これを187cmのナムジャがやっている。
全てが相まってにやにやが止まらん だって本人がにやにやしてる^^

素朴な疑問→→→なんでこんなに歌推しなのか?
下手とは思わないけどもそこはやっぱり歌手ではない人だ、って印象で
そもそも俳優さんでここまで歌を出す謎。
私なりに調べた結果
数年間ファンミで自分の好きな歌を歌ってきたらしい
(うん、それはよくある話だ)
そんで自分の歌でファンのみなさんに会いたいと思い、それが好評だったらしい
そんでその後は「歌は選択肢ではなく、俳優として見せたいものの中のひとつ」
「実力を伸ばして、毎年少しずつ歌を発表しながら、さらに大きなステージを作り上げたい」
というわけで現在アルバム2枚出てるのかな?
しかも「ダンスも本当の”ダンシング・マシーン”を目標に努力する」
まじで?!(笑)
こんな話からたぶん翌年のツアーが私が今回見たやつかな?
ぎこちなさが魅力だったから安心した(*^。^*)

いやー、キュヒョンくんも常々さんざんぎこちないって言われてるけど
キュヒョンくんはやっぱりアイドルなんだなと思い知ったよね。
ぎゅこちないとはいえ一般人ではなかったんだと改めて思った(笑)
比べるもんではないけど歌って踊る専門と俳優さんとはやはり違う魅力で
アップテンポの曲でそんな激しくないけど動きながら歌ったら息が切れるミノくんがすごい良かったよ


150309001.jpg


日本のはこんな感じか。
150309003.jpg


で、これがタイバージョンですか。
150309004.jpg
まぁなんでこんなん持ってきてるかって言うと察しのいいあなたはわかってしまったかしら?
いつものタイサイトも覗いてみました~


とにかく、私の「俳優が歌った歌部門」不動の第一位はユッピーですから!

※注・全くユッピーペンではない

花男ヨロカジ その2

  1. 2015/03/08(日) |
  2. ミノくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
1503080001.jpg

花男話の続き

ウギョルでキュヒョンくんの相手が「イミンホがラーメンを食べていた」と言っていたので
はて?たぶん花男あたりだと思うけど、そんな鍋でラーメン食べるような生活じゃないし?
と思っていたけどやっぱり花男で食べていた^^
あ~、ひとん家で食べたのか^^


1503080002.jpg


このシーン、ほんとに風がすごくてセリフとか聞くより風が気になって(笑)
1503080004.jpg

日本版が気になってレンタルしてきた。
1巻が無かったけど話もわかるしまぁいいか、と思って2巻から。
松潤、この頃からすでにほぼ完成してたのかー
なかなかかわいくてかっこいい^^
オンマが加賀真理子でヌナが松島奈々子って、豪華ー☆
今のとこエピソードもだいたい同じかな?
でも残念なことがひとつ。
漫画でエレベーターに閉じ込められたとこは韓国版ではロープウェイ。
日本版ではちゃんとエレベーターやったけど、残念ながら葱が無い!!
葱を首に巻かなきゃ~~~!!

ほら^^ みんな笑っちゃうよね~^^
1503080003.jpg


サッカーするシーンがあって、私はミノくんより先にリダがサッカー得意なこと思い浮かべてた^^
でも設定的にリダががんばるところじゃなくてちと残念。 ←誰ペンか
1503080007.jpg

ミノくん、小さい頃からやってたというだけあって
かっこよかった!!!☆☆☆
1503080006.jpg

もっとサッカーしてほしかったなー。
まぁ私サッカー見るの苦手でワールドカップも見ないけど。
1503080005.jpg

貴重な制服&ストレートヘアのシーン^^
1503080008.jpg

落とし穴

  1. 2015/03/07(土) |
  2. ミノくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
150307-02.gif

いやー、やられたやられた

花男、オーディション映像は見ちゃいかんかっただす
1巻目借りた時から最終巻におさめられているこの映像を楽しみにしていたけど
そういう意味で楽しみにしていたわけではなかっただすから!!
クニャン リダもいるし~ミノくんも新鮮だろうし~、とかそういうほんとに「クニャン」
ところがどっこい そうは問屋がおろさなかったわけだす

新鮮っていうか無防備やろ!!
1503070003.jpg

1503070002.jpg

髪をあげて、と言われて素直に応じる (オーディションやからね)
1503070004.jpg

注文されて素直に応じる (オーディションやからね)
1503070001.jpg

どうでもいいようなことにも応じる (オーディションやからね)
1503070006.jpg
1503070005.jpg

身内に悩める男性がいるのかと思うような頭皮への質問が続いても
1503070008.jpg

もちろん応じる (会話やからね)
1503070009.jpg
いやん H そういうお年頃? (←思い込み)


1503070010.jpg
なんだこのでっかい少年は!!

私はいつの間に少年が好きになったんやろう。。。おっとけ。。。
だってこれ見終わってからちょっと前に見たツアーの姿までもがなんだか輝きだして、、、
もう見終わってるのに脳内でよ!?
ありえん!!!

そのツアーの様子っていうのがこれまたなんというかまぁ、それはまた別で。
結局寝る前に見てしまったよ。
そんでその後動画廻ったりしてしまったよ。
そしたら 個人の趣向 のNG集とか出てきてすっかり深夜まで楽しんでしまった。
そして寝不足続きだったことと休日の安心感からか翌日目覚めたら10時間睡眠とっていたよ。

はぁ~、なにやってるんだ、私。。。
さ、今日はもう寝とこうね。

こんな言われたまま回ってるんやも~^^
150307-01.gif

花男ヨロカジ

  1. 2015/03/07(土) |
  2. ミノくん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
150307005.jpg
まだまだパーマがきついけど、このコート良かった~

150307006.jpg

150307009.jpg

花より男子、視聴完了~
いやいや、ドラマとしてというよりその他がいろいろと面白かった(笑)
ミノくんの出世作だなーと思っていたけど、髪型が面白過ぎて後回しにしていた。
それに、花男の後のドラマ「個人の趣向」のミノくんを先に見て
まだあんまり上手じゃないのかなー、とか思って(何様目線か)
こりゃ花男はいったいどんなことなのか?!と気がかりもあり。
でも思ったほどではなかった^^ 
髪型も気がまえていたせいかそこまでおかしくなかった。
終盤に向けてパーマがどんどん緩和されていって自然になってくるし。
結婚式で燕尾服みたいな格好した時はもちろん「ぎゃ」ってなったよね 「きゃ」ではなく濁る感じで。

150307003.jpg

150307007.jpg

150307002.jpg


もちろんミノくん見るために見始めた花男。
でもねー集中できんよねー、親戚のコが出てると^^
150307001.jpg

ウリトンセン リダ! ワンジョン ワンジャニムガッテ^^
私は全然(←これ重要)リダペンじゃないけど、気には掛けてますから。
花男でのリダはひたすら白い。
とにかく身の回りを白でかためていて、またそれが合ってる。
スーツはもちろん、車、バイク、ジャージ、そしてもっとも大事なのは
そうよ、ワンジャニムはやっぱり白馬よね!!
150307004.jpg
このシーンはかなり終盤で、これ見た時「王子様が完成した」と思った。

ドラマ中リダがハーモニカで吹いた曲は、ベバでカンマエがいない間にバイオリンで演奏された曲じゃなかったかな?


そんなもんで、ドラマ中ずっと注意力散漫気味だった私。
そんな私を最後に虜にしたのはオーディション映像のミノくん
なんかすごい愛らしかったんやけどーーーーー!!!(*>▽<*)
最後の最後に心底持っていかれた
なんなんだよ!!


150307010.jpg
150307008.jpg

漫画は全巻読破してるのでエピソード比べも楽しかった^^
日本版も見たくなってきたな~^^
ジュンピョは松潤、リダは小栗旬なんだって?
それにしても、レンタル店でDVDの説明には つくし とか 司 とか原作名で書いてあったのはなぜ?


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。